有名人になりたい!芸能界への入口にはどんなものがある?

2017年10月26日

芸能界への入口1.街角でのスカウト

「〇〇でスカウトされました」…モデルや女優がトーク番組で語っているのを聞いたことがある人も多いでしょう。実際、街角でスカウトを狙う芸能事務所は数多くあるようです。スカウトされやすい場所としては原宿や渋谷がよく知られていますが、中には「かわいい子がいる」との噂を聞きつけ、田舎でスカウトされるパターンもあります。スカウトから芸能界デビューを目指すためには、ある程度の容姿や存在感が必要とされるでしょう。そもそもスカウトマンの目に留まらなければ、スカウトされることがないからです。また、中には悪質なスカウトもあるため、その見極めも重要となります。

芸能界への入口2.芸能事務所への売り込み

スカウトは基本的に「受け身」ですから、もっと積極的に芸能界を目指したいという人もいるかもしれませんね。今すぐ行動したいという場合には、自ら芸能事務所へ売り込むという方法もあるでしょう。ミュージシャンの中には、デモテープをきっかけにデビューへこぎつけたという人もいるようです。ただし、全く相手にされない可能性もあるため、折れずにモチベーションを維持することが必要となります。

芸能界への入口3.オーディション

オーディションは芸能事務所が「新人を発掘したい」という思いから行うものですから、そこで認められればデビューできる可能性は高まります。特に大手事務所の有名なオーディションであれば、マスコミの注目度も高いでしょう。その事務所の傾向や所属する有名人などを事前に知ることができるのもメリットと言えます。毎年様々なオーデイションが行われているため、自分の目指す道に相応しいオーディションを探してみてください。

山本英俊は会社の会長で競走馬の馬主です。つまりお金持ちの人で、それに加え子ども2人はそろって芸能人です。